印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



HOME > 劇団のこと > 上演記録 > 黄昏バックオーライ

▶フライヤー拡大表示

公演特設サイト

片田舎の自動車整備工場で働く40歳ちょい手前の独身男達。毎晩「独身の会」と銘打って、飲んではくだをまく、変わらない日々を送っていた。 しかしある日、独身の会の一人が「俺!結婚する!」と突然の宣言…。
生まれた町。幼なじみ。揺れるすすきの波。遠くお囃子の声。
ぽつぽつ灯る電灯。高鳴る胸、にじむ手のひらの汗。だから僕は!!
人生折り返しの黄昏時、一歩前に進むためにバックオーライしたい大人たちの喜劇。

鈴木 悟・・・・・・・・中下 元樹(ゴツプロ!)
片山 直樹・・・・・・・川本 成(時速246億)
服部 裕次郎・・・・・・錦織 純平(微熱DANJI)
中嶋 信治・・・・・・・中村 公平(劇団レトロノート)
井上 琢磨・・・・・・・祁答院 雄貴
伏田 笑歌・・・・・・・広瀬 咲楽(劇団ハーベスト)
瀬名 優子・・・・・・・棚橋 幸代
井出 国光・・・・・・・碓井 将仁(劇団レトロノート)
桑島 奈美江/星野 梢・・望月 瑠菜(劇団ハーベスト)
伏田 明日香・・・・・・長谷川 紀子
伏田 笑歌・・・・・・・深沢 邦之(Take2・劇団レトロノート座長)


戯曲:小林佐千絵 演出:中村公平
舞台監督:金安凌平・伊藤俊輔 舞台美術:小林奈月
音響:鎌田釜 照明:池田圭子 照明オペレーター:坂本晃子
音楽:岩崎健一郎 劇中曲:『煌々(仮)』作詞・作曲 広瀬咲楽
演出助手:前澤航也 衣裳協力:阿部美千代
大道具製作:ステージファクトリー 小道具協力:天野雄太(高津装飾美術)
スチール:松崎泰也 宣伝美術:RetroDesign×1105design 舞台写真:イワタナオ
稽古場:フォトワンスタジオ 舞台映像撮影:CreativeOffice Doel
Tシャツデザイン:1105design WEB:RetroDesign
賄い方:山本かおり 制作:遠藤童子・後藤由香理・菅沼太郎
企画・製作:劇団レトロノート

協力(順不同・敬称略)
萩本企画 欽劇事務局 佐藤企画 Sony Music Artists Inc.
MIHYプロデュース アクトレインクラブ k.i.seq
オフィス男闘呼塾エンターテインメント ゴツプロ合同会社
TEAM#BISCO ファンファーレ 馬肉屋たけし

綿貫信孝 伊藤達史(SMA) 斎藤マサキ 青山美郷(劇団ハーベスト) 藤田晶久
渥美健吾 真庭 垣雅之 星宏美 竹内俊樹 大塚大作 松永 長尾裕 春木生

■公演日時:2016年10月5日(水)〜10日(月・祝)
■会場:中野 ザ・ポケット
■公演回数:9回
■上演時間:1時間35分

ただ今準備中。。。

劇団を結成して足掛け15年となりました。産まれた子どもが高校受験をする年月です。そうそう、EXILEもORANGE RANGEもUVERworldも15周年ですって(笑)あ、バンドばっかだ・・・

人生って本当に不思議です。15年前の僕は、まだ劇団をやっているなんて全く思っていませんでした。当時は2016年なんて遠い「未来」だと思っていたのに、あっという間に「今」になり、また「過去」になる。大学卒業したのがつい先日のことのようなのに、もう16年も前のこと。 当時、演劇研究会の汚い部室で過ごした時間や無駄に朝まで語り合った日々。もう戻ることはできないけれど、でも振り返ってしまうそんな時間や場所。

劇団発足した時は立ち上げた理由なんて正直ほぼありませんでした。でも、いつしか、誰かの心と共鳴できる作品づくりを目指すようになっていました。人間、意外と寂しい生き物ですから(笑)自分と同じように【悩み苦しみ喜び】している人間が作品の中でイキイキと生きている様を見て、明日の活力を得られる人がいるのかもしれないと。 芸術は本来、もっと広く社会を反映するものなのだと思います。でも僕は、とにかく目の前のたった一人の誰かを思うこと、他人からしたら大したことのないことを見つめていくような作品を創りたいのだと気付きました。結局、僕らはそういった小さい出会いや感覚を繋ぎ合わせて生きているのだと思うのです。

15年間支えて下さった全ての皆さまに感謝いたします。 そして本日、劇場に足をお運びくださり、我々と縁を繋いで下さった皆さまに心より感謝いたします。

劇団代表・演出家:中村公平


劇団レトロノートでは月1でメールマガジンを配信しています。
劇団レトロノートのホットな情報をぜひご購読ください。

☆購読料:無料!
☆ペンネームとメールアドレスのみで登録可能!

ペンネーム

メールアドレス


※なお、当劇団のメルマガは独立されたシステムからお送りいたしますので、余計な宣伝メールなどが増えることは一切ございません。